Home > ASDの療育

ASDの療育

ぽんぽんキッズ

館林市発達障がい者支援指導者育成事業
自閉スペクトラム症と診断された子どもの無料セッション

自閉スペクトラム症と診断された子どもの無料セッション

ぽんぽんキッズは、群馬大学附属病院小児科と館林市と共同で、館林市乳幼児二次健診にて自閉スペクトラム症と診断されたお子さんの8回無料セッションです。 ※お子様・保護者のご協力のもとエビデンスに基づく療育を提供できる療育者を目指しているスタッフが担当させて頂きます。

対象者
館林市乳幼児二次健診にて自閉スペクトラム症と診断されたお子さん

ぽっこクラブ1・2

群馬県指定児童発達支援事業
ASDのある幼児の評価に基づいた通所介入教育

自閉症の療育人材の育成

ぽっこクラブは、NPO法人SUN-Tatebayashiが群馬県の認可を受けて行う通所支援事業です。 就学前の幼児が対象です。

一人ひとりの評価に基づき、毎回目標を設定し、療育をします。この事業は、服巻智子先生の指導を受けながら、TEACCH公認臨床家(注)を目指しているスタッフが担当させて頂きます。 ※お子様・保護者のご協力のもと、私たちはTEACCH公認臨床家(注)を目指しています。

対象者
自閉スペクトラム症と診断された就学前の幼児

お問い合わせ窓口
  • お電話でのお問い合わせ

    tel0276-55-6732

    AM8:30〜PM17:30(土・日・祝は定休)

  • メールでのお問い合わせ